天龍工業  事業内容(シート、樹脂成形品、輸送機部品)

製品紹介

◆旭丘工場 主要生産設備

工法 設備名 能力
ハンドレイアップ
スプレーアップ
インフュージョン
RTM
ゲルコートブース 3450(W)×4200(L)×3350(H)mm
スプレーアップブース 4000(W)×3000(L)×2360(H)mm
オーバーレイブース 4000(W)×3000(L)×2350(H)mm
トリミングブース 7390(W)×3000(L)×2200(H)mm
トリミングブース 5230(W)×3000(L)×2340(H)mm
トリミングブース 3400(W)×1500(L)×2100(H)mm
硬化炉(プリキュア) 2300(W)×2600(L)×2160(H)mm 200℃max
硬化炉(ゲルコート) 6300(W)×3000(L)×2360(H)mm 80℃max
硬化炉(オーバーレイ) 2510(W)×7700(L)×2000(H)mm 80℃max
硬化炉(成形) 3000(W)×7700(L)×2000(H)mm 80℃max
硬化炉(仕上) 3850(W)×3500(L)×2330(H)mm 80℃max
真空ポンプ 他 3系列
樹脂注入機 他 1系列
真空成形 真空成形機 テーブル寸法:1230×660×530(H)mm
真空成形機 テーブル寸法:1800×1310×900(H)mm
真空成形機 テーブル寸法:2445×1440×685(H)mm
真空成形機 テーブル寸法:2500×1500×1100(H)mm
NC5軸ルーター テーブル寸法:2500×1500×550(H)mm
素材乾燥炉 1300(W)×2800(L)×1480(H)mm
シャーリング 2500(W)mm
塗装ブース 3000(W)×1500(L)×2000(H)mm
塗装乾燥炉 3100(W)×2400(L)×1600(H)mm

熱可塑性(熱をかけると柔らかくなる)樹脂のシートを加熱軟化させ、シートと型の間の空気を真空で引くことによって、型にシートを密着させ、所定の形状を作り出す成形法です。

◆真空成形工程 ◆NC機による切断
◆バス天井部品 ◆バス窓柱カバー

成形型に強化基材をあらかじめ賦形させ、人手によって樹脂をハケやローラーで含浸させ、
脱泡しながら所定の厚さまで積層する成形法です。

◆バスステップ使用例

スプレーアップ機を使用して、ロービングを適当な長さに切断しながら、
樹脂を同時に成形型に吹き付けて成形する方法です。

◆エアコンカバー仕上工程 ◆トラック導風用スポイラー

バスの運転席の後方及び側方を仕切ります。

乗客の歩行性を低下させない為、通路側に出っ張る事のないように工夫されています。
安全性の高い手すり用のグリップを設ける事により高齢者の方への負担を低減させます。

◆運転席仕切使用例 ◆完成品

 

主に長時間運行の高速バスに使用されています。
快適な空間をお届けできるよう、細部までこだわり組立を行います。

◆トイレユニット完成品
◆KSスポイラーII使用例 ◆KSスポイラー 仕上げ作業

◆ 高速走行の安定性の向上
KSスポイラーIIは、キャブ一体感あるデザインにて、従来型より空気抵抗が減少し、高速走行時の安定性を高め、高速運転時の疲労が減少し安全な運転が約束されます。又、強靭な骨格に依りさらに強度・耐久性がUPしました。

経済性の向上
走行中の空気の流れがスムーズになり、高速走行時に於いて燃費は約8~12%節約となり、経済性抜群です。強化プラスチック製(FRP)の為、軽量です。

◆電光看板
電光看板付デラックス型です。夜間でも電光で貴社の社名を浮出させ昼夜にわたってPRできます。

オプション
・貴社専用塗装(キャビン同色)
・電光看板文字入れ
・ボディー取付工事
※オプションに関して別途御見積申し上げます。

SMCシートを、裁断、計量して、金型にチャージして、さらに加圧加熱し硬化させ成形品を得る成形法です。

バス内装用に樹脂部品を成形し加工します。
様々なニーズに対応可能な設備を取り揃えています。

◆ガイド席 ◆レザー縫製
◆部品検査 ◆完成部品
2 / 41234