天龍工業  事業内容(シート、樹脂成形品、輸送機部品)

ニュースリリース

◆サプライヤーアワード 特別賞受賞

2020年1月29日に、ANAクラウンプラザホテル富山にて開催された「三菱ふそうバス製造㈱ 2020年1月度特別業務連絡会」において、サプライヤーアワード 特別賞を受賞致しました。

【表彰時のコメント】
---------------------------------------------------------------------------
直接資材部門 特別賞の天龍工業 株式会社 様は、従来、大型観光バスは客席が最大で12列であったところ、充分な乗車空間を確保しながらも、13列搭載可能なシートを開発頂きました。


弊社バスの優位性のみならず、ドライバー不足に悩むバス事業者様にとっても大量輸送が実現でき、まさにWIN-WINの製品をご提供頂いたことに対し、表彰させて頂きます。
---------------------------------------------------------------------------

◆WILLER EXPRESS株式会社様 ReBornシート納入


写真提供元:WILLER EXPRESS株式会社様

■コンセプト

 「眠り」の為の最適な環境の実現を目指し、シートを設計致しました。

■シートの特徴

 最大155°のフラットに近いリクライニング状態を実現致しました。

 シェルを採用する事により、自分だけの空間を実現致しました。

■納入情報

 新潟-東京線 2台・大阪-東京線 2台を納入致しました。

シート名称 ReBorn
運行車両名称 WILLER EXPRESS
運行会社 WILLER EXPRESS株式会社様

◆クリスマス会の開催


12月21日(土)、毎年恒例のクリスマス会を開催しました。

社員のお子様たちを中心に家族全員でイベントを楽しめるようジャグリングショーや歌謡ショー、お楽しみ抽選会がステージで行われました。

テーブル毎にロウソクを灯したクリスマスケーキが運ばれ、和洋ブッフェや人気デザートに子供たちは大喜びの様子でした。

こうしたイベントを契機に天龍工業は働く社員とその家族との繋がりを大切にしてまいります。

◆京成電鉄株式会社様

写真提供元:京成電鉄株式会社 様

成田空港アクセスの利便性向上・輸送力増強の為、2010年に登場したスカイライナー(AE形)が1編成増備されました。

スカイライナーは最高時速160kmで走行し、日暮里―成田空港(第2ビル)を36分で結んでいます。

座席については、底つき感のない座り心地とするためクッション材にバネックスを採用し、シートピッチを1050mm、座席幅を470mmとしゆったりしたスペースを確保しております。

運行車両名称 スカイライナー
運行会社 京成電鉄株式会社様

◆バステクin首都圏出展

11月18日(月)、京成ドライビングスクールで開催されましたバステク2019in首都圏に出展しました。

多くのお客様が弊社展示シートに興味を持って頂き、見て、座って数多くのご意見を頂きました。

ご意見頂きました内容を反映し、お客様に満足頂けるシートを今後も開発してまいります。

シート名称 13列車専用シート・天龍オリジナルシート

◆第25回busworld2019出展

2019年10月18日~23日までベルギー ブリュッセルにて開催されました『第25回busworld2019』に今回で3回目の出展を致しました。

日本の多くの事業者様を始め世界各国の事業者様を弊社ブースにお迎えすることが出来、盛況の上無事に終えることが出来ました。誠に感謝申し上げます。

今回の展示にて学んだ事を今後のシート開発・生産に活かしていきたいと思います。

◆三菱ふそうトラック・バス㈱ 様 13列専用シート

写真提供元:名鉄バス㈱ 様

写真提供元:しずてつジャストライン㈱ 様

名鉄バス㈱様・しずてつジャストライン㈱様にて13列車を三菱ふそうトラック・バス㈱様にて導入されました。

名鉄バス㈱様は65名乗り、しずてつジャストライン㈱様は64名乗りです。

特徴としては、13列のため超軽量シートとし、730mmピッチでありながら膝前寸法を広くするために背当て形状も考慮し、12列仕様よりも広い膝前寸法を確保しております。

着座感にも考慮しており、1人単位仕様で観光シートに近い着座感になっております。

【運行路線】

 名鉄バス㈱:名古屋⇔長島温泉線

 しずてつジャストライン㈱:特急静岡相良線 静岡空港線

シート名称 13列専用シート
運行車両名称 名鉄バス㈱様・しずてつジャストライン㈱様
運行会社 名鉄バス㈱様・しずてつジャストライン㈱様

◆MAI LINH - WILLER CO.,LTD様 へシート納入

写真提供元:WILLER株式会社様

WILLER株式会社様はアジア・ASEANのMaaSに取組んでおり、在ベトナム子会社MAI LINH - WILLER CO.,LTD様へリラックスシートを納入致しました。

ベトナムにおける都市間移動は、バスが主な交通手段となっています。

今回、WILLER様のご協力により、リラックスシートを、ベトナム車両製造メーカーTHACO社様の車両に搭載致しました。

【運行情報】

 運行区間 :ハノイ(ヌクナムバスターミナル)⇔
       タンホア(MAi LiNH WiLLERバスターミナル)

 運行開始日:2019年10月14日(月)

【シート特徴】

 シート幅  :930mm
        レグレスト・フットレスト付・カノピー付

 アクセサリー:ドリンクホルダー・ポケット・物掛けフック

シート名称 リラックス
運行車両名称 MAi LiNH WiLLER EXPRESS
運行会社 MAI LINH - WILLER CO.,LTD様

◆天龍工業 創立10周年を迎えて

弊社 天龍工業株式会社は2009年に分社・新会社設立後、今年10月をもちまして創立10周年を迎えました。
※天龍グループは創業73年を迎えております。

これもひとえに多くのお客様に支えられ、皆様の御指導とお力添えのおかげと深く感謝しております。

これを機に社員一同、一層の努力を行い皆様のご愛顧にお応えしていく所存でございます。

今後とも、なにとぞご支援ご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

◆天龍工業『busworld2019』に出展

 天龍工業株式会社は10月17日(木)から10月23日(水)にベルギー ブリュッセル市で開催される『第25回busworld2019』に出展します。

 世界最大のバスだけに特化した展示会『busworld』は、1971年の第1回開催から毎回規模を拡大しつつ、2017年の第24回までベルギーコルトレイク市で開催されてきました。(2017年第24回 入場者は118ヶ国から37,241人、出展社は33ヶ国から376社)

 今回記念の第25回を迎えることと、大きくなった規模に対応すべく同じベルギー内でも首都でありEU本部のあるブリュッセル市に開催地を移して行われます。

 我々天龍工業は日本企業で初めて出展をした2015年第23回から数えて今回で3回連続となる出展を致します。

【内容】

 1.主な展示品

   ①実際に日本国内で採用された実績のある夜行都市間シート(2脚)

   ②まだ採用実績はありませんが天龍工業が提案するラグジュアリー
    観光バス向けシート(2脚)

 2.開催場所

   ベルギー ブリュッセル市内

   BRUSSELS EXPO
   Belgiepleine1
   1020Brussels,Belgium

 3.開催期間

   2019年10月17日(木) プレスデー

       10月18日(金) ~ 10月23日(水) 一般開催

      (10:00~19:00、但し23日のみ18:00まで)

1 / 41234