天龍工業  事業内容(シート、樹脂成形品、輸送機部品)

ニュースリリース

◆天龍工業『busworld2019』に出展

 天龍工業株式会社は10月17日(木)から10月23日(水)にベルギー ブリュッセル市で開催される『第25回busworld2019』に出展します。

 世界最大のバスだけに特化した展示会『busworld』は、1971年の第1回開催から毎回規模を拡大しつつ、2017年の第24回までベルギーコルトレイク市で開催されてきました。(2017年第24回 入場者は118ヶ国から37,241人、出展社は33ヶ国から376社)

 今回記念の第25回を迎えることと、大きくなった規模に対応すべく同じベルギー内でも首都でありEU本部のあるブリュッセル市に開催地を移して行われます。

 我々天龍工業は日本企業で初めて出展をした2015年第23回から数えて今回で3回連続となる出展を致します。

【内容】

 1.主な展示品

   ①実際に日本国内で採用された実績のある夜行都市間シート(2脚)

   ②まだ採用実績はありませんが天龍工業が提案するラグジュアリー
    観光バス向けシート(2脚)

 2.開催場所

   ベルギー ブリュッセル市内

   BRUSSELS EXPO
   Belgiepleine1
   1020Brussels,Belgium

 3.開催期間

   2019年10月17日(木) プレスデー

       10月18日(金) ~ 10月23日(水) 一般開催

      (10:00~19:00、但し23日のみ18:00まで)

◆ジェイ・バス㈱様より部品品質パーフェクト賞 受賞

ジェイ・バス株式会社小松工場様より、納入品質優良企業に対し表彰される品質パーフェクト賞に、当社が8月度において受賞する事ができました。

長年の悲願であった納入品質不具合ゼロ活動がようやく実を結び、受賞できる運びとなりました。

9月度においても納入品質不具合ゼロを実現し、2ヶ月連続にて納入品質パーフェクト賞を達成できました

今後も全従業員参加にて品質不具合ゼロ活動を推進し、継続受賞できる企業に邁進していきます。

◆FUSOサプライヤーデー表彰

2019年9月9日に、三菱ふそうトラック・バス株式会社様 本社にて開催された「三菱ふそうサプライヤーデー2019」において、サプライヤーアワードを受賞致しました。

三菱ふそうトラック・バス株式会社様の世界中の全取引先の中からパートナー部門として3社が選定され、その内の1社として受賞致しました。

この賞は、新機種の立ち上げサポートや、バスユーザー様に寄り添ったきめ細やかな対応が評価され受賞に繋がったものです。

弊社は引き続き、更なる飛躍を目指していきます。

【表彰時のコメント】
---------------------------------------------------------------------------
天龍工業殿は大型観光・路線バスのシートサプライヤーとして、新規プロジェクトの立ち上げ 及び お客様からの多種多様な要望への対応に 多大なご協力を頂きました。
---------------------------------------------------------------------------

◆第5回 天龍工業感謝祭 開催

8月3日(土)、天龍工業㈱本社(富山市)にて毎年恒例の感謝祭を開催しました。

特設ステージ、屋台コーナーなどイベントの模様をご紹介致します。

特設ステージでは、地元高校生による吹奏楽演奏や歌手、ユニットの歌謡ショー、最後に豪華景品を揃えた大抽選会が行われました。

屋台コーナーでは、地元有名店の焼き鳥、韓国焼肉、定番のから揚げや焼きそば、かき氷など特価販売の出店により、売れ行き好調、大盛況でした。

特に全国的にブームとなっている『タピオカ』、『スノーアイス』のワゴン販売には長蛇の列が並び、屋台スタッフも予想以上の販売に驚いた様子でした。

日ごろよりご協力頂いている取引先様、地域住民の皆様、社員と家族一同 計350名の方々にご来社頂き、盛大に執り行われました。

◆静荷重試験機 油圧制御システムの更新

岐阜技術センターに設置してある静荷重試験機の油圧制御システムを更新しました。

油圧制御システムとは、パソコン入力により荷重値を基準として油圧源を介しシリンダーの伸縮をコントロールします。

従来からの汎用性の高さを踏襲しつつ,設定荷重までの到達時間の速さと正確さを向上しました。

静荷重試験機ではシートのさまざまな部位の強度確認を行っており,広範囲の荷重を正確に掛けることが必要です。

特に保安基準であるバス用シートのシートベルト試験は本試験機では最も重要な試験となっており,メーカー様からの委託試験・立ち合い試験も数多実施しております。

試験機は今年4月から本格稼働に入っており,今後も作業は安全第一で行い,製品品質確認と開発に取組みます。

◆2019 バステクフォーラム出展

5月17日 大阪 舞洲にて開催されました 『2019 バステクフォーラム』 に3タイプのシートを出展させて頂きました。

当日は、弊社ブースに大勢のバス事業者の方々にお越しいただき、貴重なご意見をお聞きすることができました。

今後のシート開発等に参考にさせていただきたいと思います。

◆地域社会貢献 清掃活動

【清掃活動について】

 毎年、近隣企業様と合同で地域の清掃活動を実施しております。

 企業としてもキレイな街づくりに貢献する為、年4回 近隣地域を周り、
 道路路肩のゴミを拾い集めます。

 地元地域の皆さまへの感謝の気持ちと地域とのふれあいを大切に今後も
 活動に取り組んで参ります。

◆プレスブレーキを2台更新しました

◆2019年5月 プレスブレーキ2台を更新しました!

 機種:①油圧サーボプレスブレーキ 

     PVS 8525  【コマツ産機製】

    ②ACサーボモータードライブプレスブレーキ 

     PAS5012  【コマツ産機製】

◆レーザー加工機を更新しました

◆2019年5月 レーザー加工機の1台を更新しました!

 機種:SUPER TURBO-X 2412 FIBER   【ヤマザキマザック製】

◆新型 大型ビルトインテーブル及びビルトインカップホルダー

写真提供元:阪急交通社様

◆ビルトインテーブル 横350ミリ×縦240ミリ ポリカ製

◆黒色半艶消し塗装、表面化粧材張り

◆ビルトインカップホルダー 内径70パイ 又は 78パイ ポリカ製

◆黒色半艶消し塗装

シート名称 新型 大型ビルトインテーブル及びビルトインカップホルダー
運行会社 天龍製品(写真ご提供 阪急交通社様)

1 / 3123